sumi-e art|SUMI_e_MOTION 墨絵アーティスト 河村英之のアートプロジェクト【SUMI_e_MOTION】では、墨絵による広告、映像、舞台美術、ロゴデザイン、ライブドローイング、ワークショップを中心に活動しております。また、大切な人の好きなお花や誕生月のお花などを墨絵で描いたり、墨絵をベースにしたTシャツやスマホケースなどのアイテムの販売も行っております。

for Japan にスニーカー登場!!!

墨絵スニーカーと墨絵ビーサン登場!

内側からみた竹の墨絵デザインのハイトップスニーカー内側からみた竹のデザインのロートップスニーカー内側から観た竹の墨絵デザインのスリッポンシューズPair of flip flops printed with sumi-e.

 

 

 

 

 

 

 

 

墨絵の竹をデザインしたスニーカー、スリッポンと更にこれからの季節にぴったりのビーチサンダルをラインナップしました。

 

水墨画の基礎「四君子」のひとつである竹

 
竹は水墨画の世界では四君子(しくんし「梅、菊、蘭、竹」)のひとつに数えられ、その姿が高貴であることから君子にたとえられその名がついたそうです。

水墨画の基礎としてこの四君子を最初に学ぶのが通例ですがどれもほんと難しく一筋縄ではいかないです。ほんと・・・笑。 この4つの題材を描くことによって1本の筆のあらゆるテクニックをマスターすることがテーマなんですね。

 

ほんと難しいですがこれを思ったように描けるようになるとこれまためちゃくちゃ気持ちが良いのもほんとです。

 

水墨画の竹の描き方

 

 
これは1分に編集した映像なので簡単そうにみえますが実際は5分くらいかけて、更には徐々に墨の濃淡をつけることによって立体感もでるように注意して描いてます。

 

墨絵を習ってみたいとときめいたら

 
これをみて少しでも墨絵に興味をもたれたかたはぜひ一度、神宮前6丁目墨絵倶楽部の扉をノックしてみてくださいね。

 

竹の水墨画がふたつ

sumi-e art|SUMI_e_MOTION

sumi-e art|SUMI_e_MOTION

“SUMIeMOTION” is SUMI-e art project by Hideyuki Kawamura, SUMI-e Artist. We are introducing our art works, which is merged with our traditional art of “SUMI-e” that was brought back with ZEN from China and developed in its own way in Japan and a welling of new “eMOTION”, from Tokyo to all over the world.

Company Name ASSHU LTD.
Address 6-23-11 Park side heights 302 Jingumae
Shibuya-ku Tokyo 150-0001 Japan
Phone 81-3-6407-1861
Business hours 11:00~18:00
Closed weekends & holidays
E-mail info@sumiemotion.com

コメントは受け付けていません。

FEATURES